【大阪】おすすめの人材派遣会社比較5選!サポート体制が評判のさまざまな業種を取り扱った会社を紹介!

人材派遣の正しい知識!類似している雇用形態も解説

公開日:2021/07/15

人材派遣という言葉を見聞きした、知っている人も多いでしょう。中には人材派遣会社に登録している、登録を検討している人もいるのではないでしょうか。また紹介予定派遣や、類似しているものに人材紹介や請負という言葉もあります。今回の記事では、人材派遣についての正しい知識と、類似している雇用形態もあわせて解説します。

人材派遣の定義

人材派遣とは一体どういったものなのでしょうか?まずは、人材派遣の定義について紹介します。

人材派遣とは、労働者派遣法によって以下のように定められています。『自己の雇用する労働者を、当該雇用関係の下に、かつ、他人の指揮命令を受けて、当該他人のために労働に従事させることを業として行うこと』、つまり『労働者が雇用契約を結ぶ会社』と『働く場所』はまったく異なる、という意味になるのです。

普通正社員やアルバイト、パートなどはひとつの会社に所属し、雇用契約を直接結び、所属している会社で給与を受け取ります。対して、人材派遣は、実際に働く会社ではなく派遣会社と雇用契約契約を結ぶのです。あくまで人材派遣は派遣会社のスタッフであり、派遣会社は雇用先と労働者の橋渡し役として活動しています。

給与に関しても派遣先から受け取るわけではありません。雇用主である派遣会社から受け取る形になるので、初めて人材派遣の派遣スタッフとして働く人は戸惑うことになるでしょう。人材派遣は契約期間の上限が定められており、いかなる場合も原則として就労できる期間は3年間と決まっています。

類似している雇用形態

人材派遣と類似している雇用形態に『人材紹介』『請負契約』という言葉があります。それぞれ詳しく説明していきましょう。

人材紹介とは?

人材紹介とは、企業側から派遣会社へどのようなスキルを持っている人を派遣してほしいかをリストアップして、そのスキルに見合ったスタッフを派遣してもらうことを指します。企業側と派遣スタッフがマッチングするという意味では、人材派遣に似ている側面もあるのです。しかし人材派遣の違いといえば、人材派遣は派遣会社と契約を結び給与を受け取ることに対して、人材紹介は企業側で直接雇用してもらえることから、派遣先から給与を受け取るという違いがあります。

人材派遣の場合は派遣スタッフと企業側がマッチングすると、企業側は派遣会社に対して派遣料金を支払う仕組みとなっているのです。対して人材紹介の場合は、企業と派遣スタッフが雇用契約を結んだ後に、企業側が派遣会社に対して成功報酬という形で支払います。

請負契約とは?

請負契約では、民法によって厳密に規約が定められています。民法によると、『仕事の完成を約束としてその仕事の結果に対して報酬を受け取る契約である』となっているのです。仕事を完成させた成果物に対して報酬を支払う、ということになります。裏を返せば労働や時間に対して給与が発生しないので、10分で終わっても1週間かかっても同じ成果物への報酬ということになるのです。

企業側からすると、数ある仕事の内の一部分を請負に補ってもらうというイメージになるでしょう。そのため雇用形態としては、派遣スタッフは請負会社に雇用される形なので、指揮命令も請負会社から出され、給与も請負会社から支払われることになります。人材派遣と請負契約の違いは、派遣スタッフが雇用契約を結ぶ会社と労働する会社は別という点は同じです。しかし、人材派遣の場合は労働に対して賃金が発生することに対し、請負は成果物に対して報酬が支払われる点が大きな違いとなっています。

請負の場合のみ、請負元の企業が労働者に対して指揮命令を出せず、出してしまった場合は『偽装請負』という違法行為にもあたりかねないので、請負に対しての指揮命令は出さないようにしてください。

人材派遣に似ている雇用形態の紹介予定派遣

人材派遣と類似しているようで異なる雇用形態に『紹介予定派遣』があります。紹介予定派遣とは、派遣期間終了後に直接雇用されることを前提とした雇用契約です。

派遣というと思い浮かぶのは、雇用先での仕事があるときだけ派遣されるというイメージではないでしょうか。これは登録型派遣と呼ばれ、紹介予定派遣とは分けられて考えられています。登録型派遣は期間ごとに派遣契約を結びなおすのに対し、紹介予定派遣は最長6か月の期間で働いて、その後正式に雇用するという違いがあるのです。簡単にいえば、企業側の研修期間のような扱いになります。

 

今回は人材派遣の定義や、類似している雇用形態との違いについて解説しました。人材派遣のほかにもさまざまな雇用形態があるので、派遣スタッフとして登録するのであれば、自分が今どの雇用形態に属しているのかというところは把握しておかなくてはいけません。また、自分にあった雇用形態はなにかを考え、働き方を選択することも大切になるでしょう。正しい知識を身につけて、自分らしく働けるようにしてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

大阪のおすすめ人材派遣会社5選

イメージ
会社名株式会社2peace株式会社 大阪人材センター株式会社アウトソーシング日研トータルソーシング株式会社株式会社ホットスタッフ
特徴近畿エリアの求人に強い!仕事探しから面接後まで丁寧なサポートさまざまな雇用形態を駆使しながら適材適所を追求する人材サービス職種によって異なる求人サイトを運営!全国だけではなく、海外へも展開職種別の4つの仕事情報サイトがあり、サポート体制が充実幅広い職種を数多く扱い、充実した福利厚生がある全国展開の人材派遣会社
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく